西山敦子先生による「親しむボタニカルアート」

透明水彩を使って、植物のありのままの姿を原寸で形や色を正確かつ緻密に描きます。
初めてボタニカルアートをなさる方は鉛筆デッサンから始めましょう。形のつかみ方から構図のとり方、色の塗り方と基礎から一段一段進めていきます。
継続の方たちは、より楽しんで描いていきましょう。

 

講師紹介

西山 敦子
東京都出身、現在東京都在住。女子美術大学デザイン科卒。卒業後、グラフィックデザイナーを経て、植物画を学ぶ。
佐藤廣喜氏、角田葉子氏、石川直子氏、吉田桂子氏に師事。JBS展大賞、RHS展SG賞、ラン展トロフィーにて受賞。
朝日カルチャーなどにて講師を務める。  
 

期間

4ヶ月・全5回  

授業料

全5回    16,000円(税込)
  1回    3,500円(税込)

日程

曜日 時間 担当 始業日
第2月・第4月 10:30~12:30 西山 敦子 10/22

カリキュラム

第1回 10/22  実になる植物を描く
第2回 11/12  ペポカボチャを描く
第3回 11/26  季節のカード仕様に植物を描く
第4回 12/10  ハボタンを描く 
第5回 1/7  展示作品の検討  

※日程及びカリキュラムは変更する場合があります。